脱毛ケアはやり方も手段もやる場所もすべて難しい

全身の毛をある程度脱毛し始めたのは高校生くらいからです。その時は小さなT字剃刀を使って、足や脇、さらに腕などの処理をしていました。しかし、どこでやったら効率がよく、毛が飛ばずに処理できるかを考えたのですが、友人の何人かは浴室でやっていた為に、私もやはり全身の毛を最後に流せる浴室が良いだろうと思いお風呂上りの前にケアをしていました。

 

しかし、剃刀は一見よく剃れるようには見えますが、数日後には断面がとても固くなるので、少し生えだした時にはムダ毛を処理する前よりもずっと気になってしまいます。さらに、半年くらい浴室で脱毛のケアをしていると、母が浴室の配管が詰まって困ると言っていました。思い当たるのは私が脱毛ケアを浴室で始めた事だけでしたので、浴室で脱毛するのは断念する事になってしまいました。

 

それからは脱衣所で脱毛をしていたのですが、ケア後に掃除をしても汚いらしく、できるだけゴミ箱の中に毛は捨ててくれとまた母に忠告を受けてしまいました。それからは脱毛がとても面倒になり、相当生えてこないと脱毛をする気にはなれなくなりました。その感覚は今でも続いており、脱毛するよりは隠す事ばかりに気を遣ってしまっています。

 

もっと簡単に早く、さらに気にする事なく脱毛できないかと、腕や足を見ては溜息をついています。そろそろ脱毛サロン 熊本へ通うことも検討しなくちゃいけないかもね。

関連ページ

私の旦那の薄毛対策について考える
旦那が30代後半になったころから抜け毛の本数が増えてきました。本人はまったく気にしていない様子でしたがこのままでは薄毛になってしまうと思いました。
銀座カラーCMについて
最近、テレビCMで銀座カラーの宣伝してるんだよね。久々に心に残ったCMだったよ。
うちの旦那はムダ毛が獣並みです。
うちの旦那はとにかく毛深く、胸毛もすね毛も腕毛もモジャモジャ状態です。